愛のかたち

R-18

愛のかたち

  • 物販商品(自宅から発送)
    default
    ¥ 700

A5/成人指定/本文74P 維新伝心4で頒布したトサソウ+ヒジソウの三角関係小説本です。詳しくはPixivのサンプルをご確認ください。 http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=6094847 <物語あらすじ> ・土方視点→総司視点→龍馬視点の順に、三人のキャラクター視点で話が進みます。 ・徳川幕府瓦解後の京の冬。ある朝、土方は抱き合う総司と龍馬の姿を目撃し、自分が総司に恋をしていた事に気づく。そしてその日、龍馬が旅のために京を離れることを知らされる。そんな中、龍馬の命を狙う暗殺者の存在に気づいた総司は、龍馬に黙って、彼らを始末しに行くが、その時、総司は謎の呪いを身に受ける。呪いを受けた事を龍馬に言わずに、平静を装い、旅立つ龍馬を見送る総司。だが、龍馬が去った後、呪いが発現し、彼の身を襲う。そんな総司を傍で救おうとする土方は、想いを抑えきれず、彼の龍馬への気持ちを知りながら、総司を強引に抱いてしまう…。

A5/成人指定/本文74P 維新伝心4で頒布したトサソウ+ヒジソウの三角関係小説本です。詳しくはPixivのサンプルをご確認ください。 http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=6094847 <物語あらすじ> ・土方視点→総司視点→龍馬視点の順に、三人のキャラクター視点で話が進みます。 ・徳川幕府瓦解後の京の冬。ある朝、土方は抱き合う総司と龍馬の姿を目撃し、自分が総司に恋をしていた事に気づく。そしてその日、龍馬が旅のために京を離れることを知らされる。そんな中、龍馬の命を狙う暗殺者の存在に気づいた総司は、龍馬に黙って、彼らを始末しに行くが、その時、総司は謎の呪いを身に受ける。呪いを受けた事を龍馬に言わずに、平静を装い、旅立つ龍馬を見送る総司。だが、龍馬が去った後、呪いが発現し、彼の身を襲う。そんな総司を傍で救おうとする土方は、想いを抑えきれず、彼の龍馬への気持ちを知りながら、総司を強引に抱いてしまう…。